【2020年最新版】岡山の太陽光発電販売・設置業者を比較ランキングで紹介!豊富な実績を持つ優良業者を厳選しました!

太陽光発電の投資は可能?特徴とメリット・デメリット

公開日:2021/01/01  最終更新日:2021/01/13

生活を豊かにするために投資をしたいと考えることがありますが、投資をするときに株や不動産を思い浮かべる方がほとんどのはずです。しかし株や不動産以外にも投資ができる所はあり、太陽光発電もその一つに該当します。本記事では、実際に太陽光発電に投資をしたときに得られるメリットやデメリットについて紹介していきます。

太陽光発電はそもそも投資対象なのか

太陽光発電は太陽光をソーラーパネルで電力に変換していくシステムになっていますが、発電した電力は他の火力発電や原子力発電などの電力と同じように使用できます。現代の生活では電気は絶対的に必要な存在になっており、電気がない状態で生活をすると非常に不便な状態になってしまいます。そのため電力には価値があり、しっかりとお金に換えることができますから、投資の対象にもなってきます

自分達が使用する分の電力を自家発電して使用するケースもありますが、投資として大規模に発電をすることで、利益を生むことが可能です。太陽光発電を本格的に行うには設備を揃える必要がありますが、岡山にもソーラーパネルなどを設置してくれる業者がたくさん存在します。太陽光を効率的にソーラーパネルに当てることで発電効率も向上しますから、設置を任せる業者選びは投資を成功させるためにも大切なポイントです。

また投資として太陽光発電を利用するときは、初期費用を少なめにしたほうが、しっかりと利益を残すことができます。初期費用だけでなくソーラーパネルなどを設置した後の点検も大切になりますから、定期的な点検をリーズナブルな費用で行ってくれる業者を利用するのも大切です。業者選びに成功すれば上手く太陽光発電を運用していけますから、太陽光を有効活用しながら安定して利益を得られるでしょう。

自家消費として使用することでもメリットがある

太陽光発電への投資は売電をすることで利益を確保していくのがメインの考え方になりますが、売電価格が下落することで利益が減ってしまうようなデメリットも想定されます。売電価格が下がってしまうことで、自然と利回りも下がってしまいますから、デメリットの要素が強すぎて投資としては成功できないと考えてしまうかもしれません。

しかし発電した電気は自家消費できますから、自宅で使用する電気を自分達で用意できるメリットがあります。自家消費は売電ではないので利益は得られませんが、電気料金の負担が軽減されます。太陽光発電を取り入れていない家庭の場合は使用した電気量分だけ電気料金を負担することになるので、家計にも大きな負担になってきます。夏であればエアコンを頻繁に使用することになりますし、冬であれば電気ストーブや炬燵などで電気を使用することになります。他にもテレビやパソコンなども使用すれば電気を消費しますし、冷蔵庫や電子レンジなどにも電気は消費されます。

一つずつは少額な電気料金かもしれませんが、すべてをトータルすると大きな負担になるので、その負担が太陽光発電で軽減されるのがメリットです。電気料金の負担が減った分は貯金などに回すことができますから、費用を減らす形で投資を成功させることができます。岡山には太陽光発電に必要になるソーラーパネルなどの設置を無料で対応してくれる所もありますから、お得に電気料金を減らせるはずです。

蓄電池を設置するとメリットをより得られる

岡山の太陽光発電の設置業者の中には、蓄電池も設置してくれるケースがあります。蓄電池は発電した電気を貯めておくことができるので、発電できない状態になったときにも電気が利用できるので便利です。発電効率を考えたときに岡山の日照時間は日本の平均日照時間の範囲の中に入っていますし、降水量は平均よりも少なめなので太陽光発電を投資として開始しても失敗するリスクは小さいと考えられます。降水量は少なめですが、梅雨などの時期はどうしても晴れる日が減ってしまうので、蓄電池を上手く組み合わせることで自家消費の効果を高めることが可能です。

デメリットとして売電価格は下がってしまう傾向がありますが、電気料金は高くなる傾向にありますから、自家消費の効果を高めれば投資の効果も高められます。さらに自家消費には電気料金の負担が減るだけでなく、再エネ賦課金の負担も減らす効果があるのがメリットです。再エネ賦課金は電気使用量に応じて変動するシステムになっているので、電気使用量を減らすだけで負担を軽減できます。

また蓄電池を設置すると災害時にも電気を使用できる環境を手に入れることができるので、防災への投資にもつながります。太陽光発電に投資をすることでメリットもデメリットもありますが、岡山の良心的な業者を上手く活用することで、メリットの効果のほうが大きくなると考えられます。

 

太陽光発電に投資をするときに売電価格が重要になりますが、売電価格は下落の傾向にあり、その点はデメリットです。しかし自家消費をすることで高くなっている電気料金の負担を軽減できるので、メリットも得られます。さらに蓄電池を併用することで、自家消費の効率性が上げるだけでなく災害時にも電気が使用できる環境を得られるので、メリットのほうが大きくなるはずです。

岡山のおすすめ太陽光発電販売・設置業者

商品画像1
2
3
4
5
商品名L.PROJECT株式会社ELJソーラーコーポレーション株式会社ADAMASエンタープライズ新日本住設株式会社エコライフジャパン
特徴PPAモデルとして初期費用0円で太陽光発電を導入することができ、契約期間中の電気代が下がる 精度の高いシミュレーターで発電量を予測 「FOR YOU」精神で顧客と対応して地域社会に貢献してきた会社 プランニング、施工、アフターサポート、メンテナンスまで全ての工程をグループ会社で一貫して行う 社屋の屋根、カーポートにソーラーパネルを設置しショールームとしている
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
【岡山】おすすめ太陽光発電販売・設置業者の口コミや評判